くすみカラーが素敵。秋に楽しみたい「ドライフラワーのある暮らし」

窓辺やテーブルなど、お部屋に花があるととても素敵ですし、心に余裕が生まれますよね。お散歩がてらお花屋さんを覗く楽しみにも繋がります。でも、生花は日頃のお手入れや価格が気になるところ。

そこで、気になる点を払拭してくれるドライフラワーを選んでみてはいかがでしょうか?お手入れ要らずで長持ち、種類によっては香りを楽しむこともできます。この秋、お部屋に迎えたいドライフラワーについてご紹介します。

*ドライフラワーの素敵な飾り方

  シンプルに瓶に入れて

くすみカラーが素敵。秋に楽しみたい「ドライフラワーのある暮らし」

ドライポプリとして香りを楽しめるラベンダー。落ち着いた紫色も素敵で、少量でぱっと華やかになりますね。小瓶に入れて玄関やリビングなどいろんな場所で楽しみましょう。

くすみカラーが素敵。秋に楽しみたい「ドライフラワーのある暮らし」

ドライフラワーにすると爽やかな香りを楽しめるユーカリは、甘い雰囲気になりすぎず、スタイリッシュな男性の部屋にもおすすめです。シンプルな花瓶に挿して楽しみたいですね。

くすみカラーが素敵。秋に楽しみたい「ドライフラワーのある暮らし」

たった一輪で存在感のある花の場合も、ガラスや白い陶器などシンプルな花瓶がよく似合います。ドライフラワー独特の褐色が落ち着いた印象を与えてくれるので、素敵なインテリアとしても楽しめそうです。

くすみカラーが素敵。秋に楽しみたい「ドライフラワーのある暮らし」

ドライフラワーは、カゴとの相性も抜群です。色は同じ系統でまとめながら、本数を増やすなどボリュームを意識して飾ると、部屋の中で目をひきますね。

*ブーケやリースにして

くすみカラーが素敵。秋に楽しみたい「ドライフラワーのある暮らし」

色々なドライフラワーを少しづつ束ねたブーケも素敵です。色味や葉の形など、どんな組み合わせが良いか考える時間も楽しめそうですよね。.

*フレームに入れて絵画のように

くすみカラーが素敵。秋に楽しみたい「ドライフラワーのある暮らし」
くすみカラーが素敵。秋に楽しみたい「ドライフラワーのある暮らし」

立体的で、まるで絵の中から飛び出してきたかのように見える飾り方もアーティスティックですね。フレームの幅や色を変えることで雰囲気がガラリと変わりそうです。

*トレーとの相性も◯

くすみカラーが素敵。秋に楽しみたい「ドライフラワーのある暮らし」

ドライフラワーのくすみカラーは真鍮との相性もバッチリです。さりげなく置いておくだけで、雰囲気がアップします。ドライフラワーを色々と変えて楽しめそうです。

くすみカラーが素敵。秋に楽しみたい「ドライフラワーのある暮らし」

同じ自然物で、木のトレーとも好相性です。和洋問わずナチュラルなインテリアに特によく似合いそうですね。香り高いドライフラワーを置いて楽しむのがおすすめです。

この秋はドライフラワーで暮らしを豊かに彩ろう!

くすみカラーが素敵。秋に楽しみたい「ドライフラワーのある暮らし」

自分で作成する過程も含めると、だいぶ長い時間楽しむことのできるドライフラワー。落ち着いたくすみカラーと自然の植物ならではの心地よい香りを、この秋のインテリアに加えてみてはいかがでしょうか。

October 14 , 2021 , 10:00 AM

地震力等の水平力の流れ

屋根構面→束立て鉛直構面→水平梁骨組の水平構面→下階の鉛直構面

コの字型平屋でリビング一部勾配天井(水平火打無し)の構造について、構造計算では取り扱わない箇所、

通称計算外扱いとなる箇所の補強として

①屋根勾配骨組(登り梁・モヤまたは水平梁)を2階剛床組に準じた構造とする。

②基準軒高より上部は束立てとなるが耐力壁に準じた構造とする。

 四隅の束を通し柱として堅固な軸組が理想です。

なおコの字型の構造は許容応力度計算する上で対象外の取り扱いになるケースもあるので要注意です。

最低限規則的なブロック分け、耐力壁配置は必要でしょう

October 12 , 2021 , 10:32 AM
殺風景な壁を彩る【タペストリー】でお洒落なお部屋

壁を飾るのはちょっと敷居が高いと思いがちですが、実はとっても簡単です。クッションを増やすように、気軽にタペストリーを取り入れて、壁の飾りを楽しみましょう。簡単にタペストリーでできるアイテムやアイデアと、かわいい布をご紹介します♪

タペストリーの上手な飾り方♪

*手ぬぐいを飾りたいなら

お気に入りの柄の手ぬぐいを飾って楽しみたい人におすすめなのが、こちらの手ぬぐい掛けです。上下の棒は2つに分かれ、マグネットが内蔵さているので手ぬぐいを挟んで飾れます。

お気に入りの柄の手ぬぐいを飾って楽しみたい人におすすめなのが、こちらの手ぬぐい掛けです。上下の棒は2つに分かれ、マグネットが内蔵さているので手ぬぐいを挟んで飾れます。

幅は36cmなので、手ぬぐいを縦に飾って楽しむのにぴったりです。下の木材の重みで、自然と布がきれいに伸びます。

幅は36cmなので、手ぬぐいを縦に飾って楽しむのにぴったりです。下の木材の重みで、自然と布がきれいに伸びます。

*少し大きめの布を飾るには

オーク材を使ったシンプルでナチュラルなポスターハンガーです。上下に布を挟むことで、タペストリーも楽しめます。オーク材は経年変化で褐色を帯びていくので、変化も楽しみながら使い続けたいです。風呂敷やキッチンタオルを飾りたい人におすすめのサイズです。

オーク材を使ったシンプルでナチュラルなポスターハンガーです。上下に布を挟むことで、タペストリーも楽しめます。オーク材は経年変化で褐色を帯びていくので、変化も楽しみながら使い続けたいです。風呂敷やキッチンタオルを飾りたい人におすすめのサイズです。

*クリップ+ピンを使えばどんな幅でも◎

お気に入りの布をクリップで挟んだら、クリップの輪をプッシュピンに引っ掛けて飾る方法です。布の大きさを選ばず、思い立ったら模様替えできるから、挑戦しやすいですね。おうちにある材料で楽しめるアイデアです。

お気に入りの布をクリップで挟んだら、クリップの輪をプッシュピンに引っ掛けて飾る方法です。布の大きさを選ばず、思い立ったら模様替えできるから、挑戦しやすいですね。おうちにある材料で楽しめるアイデアです。

おすすめタペストリー♪

*気分に合わせて変えたい!可愛い手ぬぐい

切り絵作家のYUYAさんと料理研究家のスパロウ圭子さんのユニット「アトリエ・フォーク」が手掛けた手ぬぐいです。大人っぽい落ち着いた色合いに、食器とフクロウが描かれています。

*毎年楽しみなファブリックカレンダー

リネンでできた張りのあるファブリックカレンダーです。毎年販売されるから、絵柄も楽しみになりそうです。

*子供部屋に飾りたいお勉強タペストリー

あいうえおに自然と興味を持ってもらいたいなら、タペストリーを飾るのもアイデアです。明るくかわいらしいイラストで、子供も大人も興味を持てます。

*ハンドメイドで楽しむ手刺繍のタペストリー

ルーマニアのトランシルヴァニア地方に住む手芸作家さんが手掛ける、手刺繍のキットです。生成りの布に深みのある太い赤い糸でボリューミーな刺繍を施します。1枚で飾っても、繋げて複数飾っても素敵です。

クッションを置くように、壁にタペストリーを

殺風景な壁を彩る【タペストリー】でお洒落なお部屋

ここの壁が開いているな、何か飾れるかな・・・と思ったらお気に入りの布を合わせてみませんか?今までなかった景色が生まれて、空間が生き生きとし始めるはずです。思い付きでOK♪もっと気軽にタペストリーを楽しめたら良いですね!

October 7 , 2021 , 10:20 AM

長所はたくさんありますが一つあげるとするなら建物と一体化となるデザインでしょうか。

ただ十分理解されていると思いますが、アルミカーポートとの価格差が決定的となり断念するとひとがほとんではないでしょうか?

そのコスト対策は

構造体のままでデザインする

建物本体に水平力は負担させ基礎は土間コンクリート兼用とする。

すっきりする軒樋無し

塗装は自分でする等

それでも坪10万程度はするかもしれません。

 コスト低減する上で課題もあります、

省令準耐火構造では木部柱梁、屋根裏仕様等の制限の確認が必要です。

October 4 , 2021 , 11:14 AM

**秋色のインテリア雑貨を素敵に飾ろう

お部屋を秋色にモードチェンジしましょ*プチ模様替えアイデア集

模様替えは楽しいけれど、大掛かりにやるとなるとそれなりに大変。ちょっと気分転換したいなというときはプチ模様替えがおすすめです。今の時期なら、アースカラーのファブリックや明るすぎない照明、そして、ウッディなアイテムや秋の草花はいかがでしょう?ほんの小さなスペースでもいいから、秋を体感できる空間を作りませんか。

◇秋色ラグでぬくもり空間を演出する

エスニックなムード漂う中東で作られた手織絨毯、「トライバルラグ」。小さめサイズなので、玄関マット、ソファーの下やスツールやキャビネットの下など、いろんなシーンで使えて重宝します。しっかり重みがあって丈夫なので、ほとんどズレを気にせず使えるのも嬉しい。筆者はリビングのソファ横に設置。木の置物や観葉植物を上に置いて使っています。
銀杏を思わせるようなイエローのラグは、お部屋を一気に秋モードにシフトさせてくれるます。まーるいデザインが気持ちをほっこりさせてくれます。ホットカーペット・床暖房にも対応しているところも嬉しいポイントです。

◇季節感のあるファブリックを配置する

大型家具の買い換えは難しくても、クッションカバーなどファブリック類は、春夏と秋冬で衣替えするとムードが変わります。カーキやベージュ、アースカラーの帆布素材のクッションカバー。特殊な加工が施されヴィンテージテイストな仕上がりがこなれた雰囲気です。
ひんやり、硬い椅子の座面をカバーしてくれるチェアパッド。秋色カラーでトーンを揃えるだけで、温かで優しい印象になります。同じ色で揃えてもいいし、あえて色違いにしても素敵。あなたらしい組み合わせをセレクトしてみて。

ひんやり、硬い椅子の座面をカバーしてくれるチェアパッド。秋色カラーでトーンを揃えるだけで、温かで優しい印象になります。同じ色で揃えてもいいし、あえて色違いにしても素敵。あなたらしい組み合わせをセレクトしてみて。

◇素朴なウッドアイテムをさりげなく飾る

ちょっと無骨な感じがかっこいいウッドストレージ。渋めな色合いでどんな部屋にも合わせやすく、インテリアを引き締めてくれる効果もありそう。サイズは大中小あるので、用途でセレクトするもよし。何を入れるか、どんな使い方をするかはあなた次第。自由な発想でコーディネートを楽しみましょう。
木製の雑貨は一見簡素なようだけど、フォルムや木目の美しさが際立ち、有機的な表情も魅力的です。チークウッドの脚付きプレートは、秋の果物や木の実が映える佇まい。ダイニングテーブルやキッチンカウンターはもちろん、飾り棚において雑貨やアクセサリーを並べるのも素敵です。

木製の雑貨は一見簡素なようだけど、フォルムや木目の美しさが際立ち、有機的な表情も魅力的です。チークウッドの脚付きプレートは、秋の果物や木の実が映える佇まい。ダイニングテーブルやキッチンカウンターはもちろん、飾り棚において雑貨やアクセサリーを並べるのも素敵です。

◇ささやかに優しく灯る間接照明を取り入れる

秋の夜長は、好きな本を読んだり、映画を観たり、または美容に励んだり...色んな欲が出てきますよね。そんな自分のための時間を心地よく過ごすために、部屋の照明を少し調整しませんか。夜は明るくしすぎず、間接照明でふんわり柔らかい光を意識して。キャンドルの火の揺らめきを再現する充電式ライト。ハンドル付きなので、寝室やベランダなど、気分によってフレキシブルな使い方ができます。
就寝前のリラックスタイムにアロマキャンドル。安全に長く余韻を楽しみたいのなら、キャンドルウォーマーランプがおすすめです。他の照明は全て消して、ほのかな灯りの下、体も心もしっかりほぐせば、良い眠りを得られそうですね。

就寝前のリラックスタイムにアロマキャンドル。安全に長く余韻を楽しみたいのなら、キャンドルウォーマーランプがおすすめです。他の照明は全て消して、ほのかな灯りの下、体も心もしっかりほぐせば、良い眠りを得られそうですね。

◇秋の草花を迎える

秋の草花は、渋みと甘さが絶妙に溶け合って美しい。どこか憂いを含むコスモスは、秋桜と呼ぶのも頷ける風情。華やかになりすぎず、落ち着いたインテリアにもすっと馴染みます。葉っぱの感じも高さの不揃い感も生かしたいから、背の高い花瓶にバサッと生ける方が洒落ています。
「おばけススキ」と少しとぼけた別名を持つパンパスグラス。ふわふわの質感は愛らしく穏やかな気持ちにさせてくれます。2〜3本、ボリュームを持たせた飾り方が素敵ですよ。

「おばけススキ」と少しとぼけた別名を持つパンパスグラス。ふわふわの質感は愛らしく穏やかな気持ちにさせてくれます。2〜3本、ボリュームを持たせた飾り方が素敵ですよ。

模様替えは楽しいけれど、大掛かりにやるとなるとそれなりに大変。ちょっと気分転換したいなというときはプチ模様替えがおすすめです。今の時期なら、アースカラーのファブリックや明るすぎない照明、そして、ウッディなアイテムや秋の草花はいかがでしょう?ほんの小さなスペースでもいいから、秋を体感できる空間を作りませんか。

September 29 , 2021 , 11:31 AM